だいすきをあつめたら

NEWSが好き。ジャニーズが好き。アイドルが好き。

隠れた名曲を紹介シタイ #おたく楽しい #にわか楽しい

去年に引き続き今年も #おたく楽しい に参加させていただきます

もうこの季節がやってきたのですね~一年って早い!!

去年も欅坂46のことを書かせていただいたのですが、今年も書きます!!

ちなみに去年は欅坂46のメンバーのことなどを書かせていただいたので、欅坂46とは何ぞや?という方にはお手数ですがそちらも見ていただけたら幸いです

欅って、知ってる? #おたく楽しい - だいすきをあつめたら

そして今回は欅坂46の楽曲のお話をしようと思います

 

12/5現在でリリースされている表題曲5曲の中では隠れた名曲と言われることの多い2ndシングル「世界には愛しかない」と3rdシングル「二人セゾン」

 

私はこの2曲が大好きです

"笑わない""クール"そんな印象の強い欅坂ですが、この2曲ではそんな彼女たちの別の顔が見られます

この2曲の魅力をもっと皆様に知って欲しい!!ということで今回はこの2曲に絞って書こうと思います

 

○世界には愛しかない(以下:セカアイ)

・歌詞が良い!

この曲で特徴的なのはポエトリーリーディング(歌詞の読み上げ)です

写実的な風景の描写と心情の描き方がすごく綺麗だなぁと思います

 

歩道橋を駆け上がると、夏の青い空がすぐそこにあった。

絶対届かないってわかっているはずなのに、僕はつま先で立って思いっきり手を伸ばした。

真っ白な入道雲がもくもくと近づいて、どこかで蝉たちが一斉に鳴いた。

太陽が一瞬、怯んだ気がした。

複雑に見えるこの世界は単純な感情で動いている。

 

1番のAメロ内でのフレーズはこんな感じです

もう凄く良くないですか??

語彙力がなさ過ぎて悲しくなってくるんですが、とりあえずこのポエトリーリーディングがめちゃくちゃ好きです

 

 

欅坂46の楽曲には「大人」というフレーズがよく出てきます

その「大人」は、自分たちとは違う存在で、そんな大人には自分たちはなりたくない、と反抗する歌詞が多く見られます

(1stシングルの「サイレントマジョリティー」や4thの「不協和音」なんかがわかりやすい例かな)

セカアイでも、自分の気持ちに嘘をつき、体裁ばかり気にするような大人は忘れてしまった純粋な心を大切にしたいと歌われています

 

サビの初めでは

「世界には愛しかない 信じるのはそれだけだ」

と歌い

曲の最後はまたポエトリーリーディング

「自分の気持ちに正直になるって清々しい

僕は信じてる 世界には愛しかないんだ」

と締められます

世界には愛しかないんだと言い切れる力強さにめちゃくちゃ青春を感じる…

若いっていいね…!!

 

ポエトリーリーディングに限らず全体的に歌詞がとても綺麗で好きです

中でも

「涙に色があったら 人はもっと優しくなる」

という歌詞にグッと来ます

 

THE!夏!というような夏曲ではないけれど、爽やかさとちょっとした切なさが青春時代の夏という感じがします

 

・衣装が良い!

白を基調とした夏らしく爽やかな衣装が可愛くて好きです

f:id:cashewnutsan:20171205015854j:plain

 

・笑顔が良い!

メンバーの笑顔が眩しいこの曲

個人的に注目して欲しいのはセンターの平手友梨奈ちゃんの向かって斜め左後ろにいる菅井友香ちゃんのとても素敵な笑顔です

f:id:cashewnutsan:20161218113201j:plain

 

・曲が良い!

イントロからもうめっちゃ格好良い!!

特にギターが格好良いです

私もギターかき鳴らしたくなる!!(弾けないけど)

 

 

衝撃のデビューシングル「サイレントマジョリティ」の次の曲ということで期待値も上がっている中でのセカアイでしたが、本当にサイマジョに遜色のない素敵な楽曲です

MVも夏らしく爽やかな青春感あふれるものなのでぜひ見てみてください

 

この曲と、乃木坂46の「裸足でsummer」、NEWSの「恋を知らない君へ」を聞くとあぁ…2016年の夏、いい夏だったなぁ…(遠い目)となります

2017年も良い夏だったし、2018年も良い夏になるといいね!!

アイドルちゃんの夏曲大好き芸人なのでこれからも良曲期待してます!

 

 

○二人セゾン(以下:セゾン)

この曲はもう、全部が好き!!

歌詞、メロディー、振り付け、衣装、MV、メンバーのコンディション(笑)…

全部最高!!という感じ

 

二人セゾンという曲名からもわかるように、この曲はコンビ厨ホイホイです(笑)

二人組になって手を取り合う振り付けなども多く取り入れられており、どの子とどの子がペアかな~なんて見るのも楽しいです

Aメロの

小池美波ちゃんと原田葵ちゃん

f:id:cashewnutsan:20171205125057j:plain

(画質悪いですが、左が小池美波ちゃん、右が原田葵ちゃん)

 

今泉佑唯ちゃんと小林由依ちゃん

f:id:cashewnutsan:20171205124900j:plain

(左が今泉佑唯ちゃん、右が小林由依ちゃん)

 

Bメロの

菅井友香ちゃんと志田愛佳ちゃん

f:id:cashewnutsan:20171205125224j:plain

(左が菅井友香ちゃん、右が志田愛佳ちゃん)

あたりがわかりやすく2人ペアでの振り付けをしています

 

・振り付けが凄い!

バレエをモチーフにした振りが多く、バレエ経験者の原田葵ちゃん佐藤詩織ちゃん、ダンスが得意な鈴本美愉ちゃん、齋藤冬優花ちゃんらフロントメンバーのポテンシャルを発揮させる振り付けなのがまた天才だなと思います

特に佐藤詩織ちゃんのターンやその他諸々の所作が死ぬほど綺麗なので注目してほしいです(基本のフォーメーションでは前列の左から2番目の子)

f:id:cashewnutsan:20171205130242j:plain

この写真では中央にいるのが佐藤詩織ちゃんです

手足の伸びがバレエやってた人のそれでめちゃくちゃ綺麗!

 

それから、平手友梨奈ちゃんの落ちサビのソロダンスも格好良い!

迫力と表情、表現力が圧巻です…

そして最初と最後にメンバーたちが作る欅タワーにも注目して欲しいです

f:id:cashewnutsan:20171205130409p:plain

よっ!これぞ団体芸!!

バババっと手を上げていく様もキレイなのでぜひ動画で見ていただきたい …

 

・衣装が凄い!

この曲の衣装において語っておきたいのがマタドール!

マタドールと聞くとNEWSファンの皆様はアレを思い出すかもしれませんが(笑)

サビの「日常を輝かせる」のところで手をぐるんと回す振り付けがあります

そこでわざとスカートも一緒に少しはらってめくることで赤色の裏地を見せる技のことを通称してつけられたのが”マタドール”

ちなみにこれはメンバーの鈴本美愉ちゃんが考案したものです(命名したのは誰なんだろう…笑)

f:id:cashewnutsan:20171205130450j:plain

(この真ん中で綺麗にキマッてるのが鈴本美愉ちゃん、1人だけ見事すぎてやばい)

バッチリ決まるとめちゃくちゃ格好良いんですよこれが!!

テレビ番組等で披露する機会が増えるたびにこれを決めるメンバーが増えていくのも見所だったなぁ

 

この曲は特にターンが多いのですが、他の曲にもターンが取り入れられており、その度に衣装のスカートの広がり方の綺麗さに感心します

ふわぁっと広がってサッと元に戻るこの感じ!どうやったらこうなるんだろうと思いながら見惚れてしまいます

細部にまでこだわって作ってあるのが伝わって来てすごく好きです

 

あと、衣装のこだわりとしてもう1つ

欅坂や乃木坂の衣装はスカート丈が床からの長さで合わせられており、並んだ時にスカート丈が綺麗に揃うのです

メンバーが一列に並んだ時の景色は圧巻だしめちゃくちゃテンション上がります

f:id:cashewnutsan:20171205130759j:plain

 

f:id:cashewnutsan:20171205130842j:plain

お見事すぎて見惚れちゃう!SUKI!!

 

統一感や清楚さ、ダンスが揃ってみえるという様々な効果を生み出しているのだと思います

そういうこだわり超好きです!!

 

それから、坂道グループは各シングルごとに歌衣装とバラエティ番組などに出る際の衣装の2つが新たに作られるところもいつもすごいなぁと思ってます

どちらも欅坂の場合は年長組と年少組でリボンの色や襟の形などか少しずつ違っていたりと本当にこだわりだらけの衣装なんです!!

f:id:cashewnutsan:20171205130947j:plain

これだけ勢揃いしてもまだほんの一部だし、衣装は違ってもスカート丈は揃ってるんですよ…!!

衣装を見るとその曲のことを思い出して懐かしくなる〜

 

乃木坂も含めて衣装だけで1つブログが書けそうです!笑

 

 

・歌詞が凄い!

一瞬の光が重なって 折々の色が四季を作る

そのどれが欠けたって 永遠は生まれない

 

花のない桜を見上げて 

満開の日を想ったことはあったか?

 

これらの詞をみて、秋元康天才だわ!と改めて思いましたね

なんかもう私の語彙力じゃ語れないんですけど、とにかく凄いです

変な解説なんぞ付けずにこの歌詞をバーンと突きつけたいですね(誰に)

 

セゾンというのはフランス語で「季節」という意味で、歌詞の中にも季節に関するワードが散りばめられています

曲調も相まって切なさを感じる曲になっているのですが、ただ悲しいのではなく、なんだか清々しい寂しさを感じます

過ぎ去ったあの日を振り返って少し懐かしさに浸りながらも前に進もうとする力強さも感じるのが凄いです

 

 

・MVが凄い!

このMVこそ、欅坂のファンでない人にも見て欲しい!まじで多幸感で溢れてるから!!

一言で言うならば、幸せとはこのことである、という感じ

個人的にこのMVのMVPは原田葵ちゃんです

f:id:cashewnutsan:20171205131411j:plain

 

f:id:cashewnutsan:20171205131514p:plain

この曲で初めてフロントメンバーに選ばれた葵ちゃん

MVでリップシーンがあるのもこの曲が初めて

このシーンで葵ちゃんに惚れたファンが多数いるとかいないとか…(私も例外ではない)

 

そして、全編を通して青春時代の煌めきがひしひしと感じられてもう、眩しすぎます

パッとしないJK生活を送っていた私には煌びやかすぎるけど、こんなJKになりたかったよ…と思いながら、気持ちだけはJKのままです!!(おばさんが言うやつ)

オフショもJK感が凄いの!!

f:id:cashewnutsan:20171205131750j:plain

ブレザーにマフラーってのがまた良い!青春だー!

 

MVのここが好き!ポイントだけでもまたひとつブログが書けそうなぐらい好きです

文章でつらつら書くよりもまずは見て!という感じ

百聞は一見にしかずです、まずは見てみてください

メンバーが満遍なくアップで映るのもまた嬉しいです

欅坂46 『二人セゾン』 - YouTube

 

この曲は先にお話しした「世界には愛しかない」に続く3rdシングルで、リリースされたのは今からおよそ1年前です

特定の季節を歌っている歌詞ではないのですが、私の中のイメージは完全に秋曲です

衣装やMVからも来ているんでしょうけど、曲から感じる色もや空気が秋なんですよね

秋と言ったら私はこの曲を真っ先に挙げたい!

 

それから、めちゃくちゃ細かいのですが、スキップで移動しながら歌うところが多いので伸ばす声もちょっとだけぐわんぐわんってなってるのも可愛くて好きです(伝われ)

あとね、これはMVやテレビでのパフォーマンスを見たことがある方には伝わるかな、最後の大サビの デデデン!二人セゾーン のところは歩きながら聞いてると絶対一緒に進軍したくなります

は?と思った方、どういうこと?と気になった方、ぜひMVでも音楽番組でも何でも一度見てみてください!(笑)

 

 

 

そして、この二人セゾンから一年!

(もう一年経つのか…早いねぇ…)

現在の欅ちゃんの最新シングル「風に吹かれても」では、制服をスーツに着替えて、キレキレのダンスを披露しています

f:id:cashewnutsan:20171205192407j:plain

”笑わない”欅坂像にはセカアイやセゾンを持ち出して「笑ってるから!!」と反論したくなる過激派なのですが(笑)、それでもそれまでのシングルとは異なるカッコ良さを持ってきた欅ちゃんたちは天才だな?!となります

 

大人たちに支配されるな(サイレントマジョリティー)

世界には愛しかない 信じるのはそれだけだ(世界には愛しかない)

理解されない方がよっぽど楽だと思ったんだ(エキセントリック)

意思を貫け!ここで主張を曲げたら生きてる価値ない(不協和音)

 

そう歌ってきた彼女たちが、少し大人に近づいた彼女たちが、

 

風に吹かれても 何も始まらない

ただどこか運ばれるだけ

こんな関係も 時には良いんじゃない?

愛だって移りゆくものでしょ?

アレコレと考えても なるようにしかならないし…

 

と歌うのが胸熱すぎる…!!

 

一般的に浸透してきたであろうクールなイメージと、ファンの中にもちらほらと見られたそろそろ笑顔全開の表題曲も欲しいよ…という声を汲んでか汲まずかは知りませんが、笑顔でキレッキレのダンスを踊るカッコ良さを持ち出してくる欅坂、天才過ぎない?!

 

(MVを見た後のわたし)

 

格好良い欅ちゃんも大好きですが、やっぱり好きな人にはたくさんたくさん笑っていて欲しいので笑顔を見ると安心します

人生なんとかなるっしょ!と笑い飛ばせるような強さを身につけた欅坂はますます強くなるんじゃないかなぁとこの曲を聞いて思っています

 

いくらそのパフォーマンスが注目されて評価されていたとしても、彼女たちはまだデビュー2年目のアイドルな訳で

彼女たちを追いかけていると、迷いや不安、色んな感情と葛藤しているんだろうなと感じる瞬間も多々あります

2年前、1年前、半年前どころではなく下手したら1ヶ月、1~2週間前と比べても見た目や表情、ダンス等々見るたびに成長していて本当に凄いなあと感心しっぱなしです

まだまだ未完成な彼女たちだからこそ、これからのますますの進化を期待しているし、その歴史を一緒に見て行きたいなと思っています

 

今回このブログを書かせていただいたのも少しでも多くの人と一緒に欅坂46という物語を見て行きたいなぁと思ったからです

あ、純粋に1人で可愛い可愛い叫んでるのが寂しいってのもあるんですけど…(笑)(一緒に盛り上がってくれる人大募集中です)

 

 

欅坂46ってめちゃくちゃエモいグループなんですよ!!

欅坂46と一緒にエモさを追い求める旅に出てみませんか?

 

 

と急に胡散臭い物語の紹介文みたいになったところでそろそろ締めようと思います(笑)

今回ここに書けなかった曲にもとても素敵な曲がいっぱいあるのでまずは曲だけでも聞いてみてください!!

 

私のオススメは「エキセントリック」です

イントロの時点で天才過ぎてすべての語彙力を放棄して好き!!!と叫びたくなります

それから、平手友梨奈ちゃんの「もうそういうのうんざりなんだよ」がめっちゃスカッとジャパンなんですよ(?)

 

 

とかいう話を始めてしまうと永遠に終わらないので今度こそ本当に締めます!

欅ちゃんに一緒にハマってみませんか??

おいでよ!欅ちゃんの沼!

嬉しいご報告お待ちしております(笑)