だいすきをあつめたら

NEWSが好き。ジャニーズが好き。アイドルが好き。

永遠なんて 存在しないものだから

深夜の独り言です

なんとなく書き残しておきたくなったので

 

私は昔から「永遠」とか「絶対」とかいう言葉が好きではありません

だってそんなものは存在しないと思っているから

 

私はアイドルを応援しているけれど、彼ら彼女らだってずっとアイドルでいられるわけじゃない

いつかは必ず終わりが来る

悲しくて寂しくて胸が苦しくなるけれど、きっとそれは決まっていることで本人たちが一番よくわかっていること

 

 

乃木坂46の「サヨナラの意味」という曲が好きです

 

 サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある

 始まりはいつだって そう何かが終わること

 

 サヨナラを振り向くな 追いかけてもしょうがない

 サヨナラは通過点 これからだって何度もある

 

この曲のこれらの歌詞を聞くたびに、私はやはりこの曲でセンターを務めた橋本奈々未さんを思い出してしまいます

 

乃木坂のファンになって、メンバーもきちんと把握するようになり、過去の番組やMVを一通り見るようになってから初めてグループを卒業していったメンバーが奈々未さん

そして芸能界すらも引退してしまった初めての人

推しメンではなかったくせになぜこんなに引きずっているのか

正直自分でも驚いてます

これが推しだったらほんとに立ち直れない気がするので、永遠なんて…とか言ってるくせに、どうかもうしばらくは卒業しないで…と各所私の推しの皆さまにお願いして回りたい気持ちでいっぱいです(笑)

 

突然ふっと消えてしまいそうな儚さを持つ人を推したがる傾向があるのに、そうやってふと消えてしまうことを恐れてはドルオタつらい!ってなってます

アイドルへの相反する感情から生じる葛藤をアイドルからの愛で紛らわせてる一番オタ卒できないタイプだけど(笑)

 

私はことあるごとに

アイドルになってくれてありがとう

アイドルを続けてくれてありがとう

どうか幸せになってね

と言いながら泣く湿っぽいタイプのオタクなので、本人が幸せになれるなら本人が決めたことなら仕方ないねとすぐ言い出します

 

奈々未さんに対しても何回思ったか分からないし、実際何回かTwitterでも書いてる気がする

変なとこは冷めてるので一度区切りをつけたら結構スパッと断ち切れるのに、元来の性格が引きずるタイプなのでたまにこうやって一人寂しくなっては泣きそうになってます

(情緒不安定)(付き合いが長い友人には闇が深そうと言われる)

 

 

女の子ってひとつのきっかけでぐんっと変わるから凄いなぁ

と、乃木坂、欅坂を応援するようになってからそう思うようになりました

シングル曲のセンターに選ばれたとき、私なんかが…と弱音を吐き、不安そうにうつむいている子が、シングルをリリースするまでにどんどん綺麗になってキラキラ輝いているのが凄い

3列目にいた子が1列目のフロントメンバーに選ばれた後から、ダンスも歌もどんどん成長していくのが凄い

もちろんどのポジションも大切だし、どのポジションでも輝けるのが理想かもしれないけど、たとえ同じ3列目だとしてもフロントを経験する前と後では格段の差があるのです

 

だからこそ、悔しい

昔と比べると随分と綺麗になって、素敵な大人の女性になったなぁと思っていた奈々未さんが、最後のシングル曲でセンターを務めてもっともっと綺麗になってた

歌番組でもMVでも誰よりも綺麗で、誰よりも輝いていた

 

そんなのずるいよ

これからますます綺麗になっていくのかな

20代、30代とどんな年の重ね方をするのかな

なんて考えてしまうじゃん

それなのに、私はもうあなたのこれからの姿を見ることができない

最後に一番綺麗な姿で、これからもっと綺麗になることを予感させながら去っていったあなたがずるいです

 

 

感情に任せてここまで書いてしまったけれど、いつまでもずるいずるいと嘆いてもいられません

だからこそ、私はサヨナラに強くなりたい

だって、これからだって何度もあるのだから

 

 

人生なんて何が起こるか分からない

3年前の今頃はNEWSのファンになるなんて思ってもいなかったし、

2年前の今頃は欅坂のCDを買うようになるなんて思ってもいなかったし、

1年前の今頃は姉とモーニング娘。の話で盛り上がるようになるとは思ってもいなかった

そして、1年後の今頃はどうなっているかは分からない

もしかしたら全部すぱっとファンを辞めてるかもしれないし、今よりももっと現場に通っているかもしれないし、またほかのグループにハマっているかもしれない

 

そう思いながらアイドルファンをやってます

人生はタイミング、そう聞くことがあるけれど

誰かのファンになるのも誰かのファンを辞めるのも、それもきっとタイミングなんだろうなぁ

 

永遠なんて存在しないから、だから今のこの限られた瞬間に、偶然のタイミングで出会った彼ら彼女らを全力で応援していきたいなぁと思います

 

私はこの人達を応援したいと思う限り応援していくから、

私が大好きな人たちも、アイドルを続けようと思う限りアイドルでいてくれたらうれしいなぁ

 

そんなことを思いながら寝ようと思います