読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいすきをあつめたら

NEWSが好き。ジャニーズが好き。アイドルが好き。

NEWSがつくるNEVERLANDという世界

お題「NEWS「NEVERLAND」レビュー」

 

NEWSのニューアルバム「NEVERLAND」発売されましたね!!

ジャケットから何から作りこまれた世界観、もう最高としか言えません

 

だって、初回盤には‟NEVERLANDへの鍵”が入ってるんだよ?

それも結構しっかりしたやつが!!

実物見て、思ったよりも立派な鍵でびっくりしました(笑)

 

アルバムのタイトルを聞いた時には、ネバーランド?ピーターパン的なやつ??

と、ふわふわファンタジーな感じを想像していたのですが、ジャケ写やアー写が公開されると、あ、そっち!?という驚きもありつつも!!

めっちゃ好きですこの世界観!とますます楽しみになりました

 

何を隠そう、私、セカオワの作るファンタジーな世界観が大好きでして

思わずこうつぶやいていたぐらい(笑)

 

そしてジャケ写を見た私

 

なんかもう、タイトルを聞いた時、ジャケ写を見た時、曲目が分かった時、NEVERLANDの音源が解禁されたとき、等々ひとつづつ情報が公開されるたびに

天才!優勝!!最高かよ!!

って言ってた気がするんですけど、期待値がどんどん上がってもそれを裏切るどころかますます次は何が来るんだ?!とワクワクさせてくれるので本当にNEWSって最高だなと改めて思います

 

今回はそんな夢と希望と不思議な世界がつまったアルバム「NEVERLAND」のレビューという名の感想文を書きたいと思います

 

 

まず曲の話をする前に、アルバムの特典について話したい!!

 

初回盤のジャケットにはNEWSの姿はなく、あるのは鍵穴だけ

その鍵穴を覗いた先にいるのが通常盤のNEWSくんたちってわけ

この感じ、もう素晴らしくないですか?

 

初回盤は収録されているのはCD1枚とDVD1枚なのに、三枚開きなんですね

CD、DVDがセットされた1枚目と2枚目を開くと、なんと招待状が現れるのです

 

やばい!NEVERLANDへの招待状もらっちゃったよ~

しかもその下には鍵が!!

と、まずここでテンションが上がりますよね!!

 

どこまでこの世界観貫くねん!やっぱNEWSは裏切らへんな!!

と、なぜか上から目線のエセ関西弁を使いたくなるぐらいにはテンションが上がりました

 

こんな話をしているといつまでたっても曲の話が出来なさそうなのでこの辺にしておきますが、本当に今回は細かいところまでコンセプトに沿ってこだわっているなぁという風に感じています

DVDの「NEVERLAND EPISODE.0」もそうだし、鍵を特典に入れたり、それを使ったパネル展を開いたり、きっとコンサートでも関わってくるのだろうなぁと思うと本当にファンをストーリーに引き込む天才だな!?と思います

そんなエンターテインメント集団、NEWSが大好きです

 

 

 

ここからやっと曲の話をしようと思います

〇NEVERLAND

イントロが思ったよりライオンキングだったし、その後アラジンぽくなる

チュムチュムっぽくもあるし、BYAKUYAぽいところもあるよね!

と、なんか忙しい曲という印象

なんだか不思議な世界に引き込まれるような感じで、NEVERLANDへの入り口でかかっているのにピッタリという感じ

個人的には手越さんのねばーらん!の発音の良さがお気に入りです

 

 

〇アン・ドゥ・トロワ

爽やかな曲調とサビの歌い出しの「踊りましょ アン・ドゥ・トロワ」という可愛らしさから、touchのようなわちゃわちゃしたダンスを想像していたら、歌詞を見てびっくり、結構ガッツリ抱いてました

あれかな、NEWSのいるNEVERLANDはちょっと大人向けなのかな?(笑)

ですが、全体的な雰囲気としては爽やかで可愛い印象になっているのがNEWSのすごいところです

 

 

〇EMMA

やばいじゃん、二曲続けて抱かれちゃうじゃん!(笑)

4月クール木曜10時のドラマ「嫌われる勇気」のオープニングテーマだったこの曲

なかなか個性の強い曲だけど、一度聞くともうクセになります

サビがキャッチ―なのでしょっちゅう頭の中で「EMMA EMMA EMMA~」と歌ってしまいます

そして、初めて聞いた時から今までずっと変わらずに増田さんの「サヨナラまで2㎝」が好きすぎます

 

 

〇Brightest

歌い出しの小山さんが可愛いです

というか、電子音のピコピコした感じとかトライアングルの感じとか、全体的に可愛くて好きです

サビの、

 キミはキラキラ star of my days,yeh

 僕だけのために輝いて lady

からも分かるように‟キミと僕”という設定がもう可愛い!

アラサー4人組が歌っているとは思えない可愛さ!!

すごいキラキラしてて、ぶらいてすと!って感じ(雑)

 

 

〇Silent Love

少し大人で切ない曲、歌い出しがシゲさんなところが新鮮でありつつこの曲に合っているなぁと思います

ソロパートが多いのでそれぞれの声が堪能できる曲です

そしてなんといってもマスラップ!!

サビの途中にラップが入ってくる感じが嵐の「Tell me why」を彷彿とさせてとても好きです

なんかもう増田無双!!って感じ!とても良い!!

 

 

〇恋を知らない君へ

ここできましたか!という印象

新しいアルバムを初めて聞くときにすでにシングル化している曲が来ると「あ、知ってる曲だ~」と安心するのですがまさにそんな感じで落ち着きます

とは言いつつも、矢野先生に、翔平に、ゴローちゃんに恋したあの夏を思い出して、懐かしいような少し寂しいような切なさに胸がきゅっとなるのですが…

そしてこの曲はシゲさんの「よかったのに…」が大好きなので毎回、来るぞ…来るぞ…キター!と思いながら聞いてます

ネバーランドにいながらにして過ぎ去った‟あの夏”が懐かしくなってきますね…

 

 

〇ミステリア

恋を知らない君へで少ししっとりした後、再びNEVERLANDの世界観に引き込まれる感じ!良いです

伴奏がとても格好良いですこの曲

和楽器の音でちょっと和テイストになっているところがあるかと思えば最後はギターがギュインギュインしてるのが最高です

曲名からも分かるように、ミステリアスでちょっと不思議な感じがまた大人の魅力を醸し出していて格好良いです

 

 

〇BLACK FIRE

でました手越無双の曲!!

そして頑張るシゲアキ!という感じ

のどちんこ飛んでない?!と心配になる歌い出しです(笑)

こんなロックな感じも良いですねー格好良い!!

ディストーションボイスとやらは今回ジャニーズwebの手越さんを通して初めて聞いた言葉だったのですが、確かにこれは手越さんの得意分野だなという感じです

生で聞いたら演出も含めて迫力が凄そう!コンサートの期待大です!

 

 

〇ORIHIME

からのしっとり聞かせる手越さんから始まるこの曲

テンションの落差な!!

ORIHIMEという曲名もオシャレだし、私がとても好きな曲調です

NEWSさんはこんな感じの爽やかだけど少し切ない感じの曲が似合いますよね

2番のサビ後の「もういいかい?」の声は私は小山さんかな?と思ったのですが、増田さんぽくもあるのでコンサ―トでの答え合わせを楽しみにしておきます

いかんせんウイスパーボイスは良いですね~ちょっとにやにやしちゃいます(笑)

 

 

〇流れ星

この曲も爽やかで好きな曲調!

王道アイドルソングという感じで聞いていてとても心地よいです

NEWSには応援歌が良く似合う!!

ここの「BLACK FIRE」からの爽やかソングが続くという流れが面白いです

次の「U R not alone」もそうですが、後半に爽やかだけど少し切なさもある曲を続けて持ってくるところにNEVERLANDの出口に近づいている感じを表しているのかな~と思います

 

 

〇U R not alone

イントロからもうGReeeeN!めっちゃGReeeeN!って感じ

オクターブのユニゾンってのも新鮮で好きです

改めて、シゲさんって意外と高い声出るよねと気づかされる曲(笑)

パート分けがシゲマス、コヤテゴなのがまた私得で良いです

そしてなんと言っても歌詞が良い!!

 

 ああどうか 力を貸してくれないか

 昨日までの僕よ 共に乗り越えてきたじゃないか

 

ここが特にお気に入りです

曲名だけを見て、ひとりじゃないよ、仲間がいるよ、という感じかなと思っていたのですが、歌詞を見るとその‟仲間”というのは過去の自分のことなんだなと

信じるのは過去の自分の努力、自分で決めた道を行くんだという決意が胸に刺さります

応援歌というよりも決意の歌という感じだけど聞いていると勇気が湧いてきます

 

この曲が歌としてはアルバムの最後の曲な訳ですが、最後にNEVERLANDを出ていくときにこれからも頑張るんだぞ!と鼓舞されるような、そんな感覚

コンサートの最後に明日からも頑張れと励ましてくれる小山さんの姿と重なります

 NEVERLANDの退館ゲートでかかってるのかな~??

 

 

最後に、、、

今回のアルバムは随所にナレーションが入ってくるのですが、これがまたNVERLANDというアルバムを一つの世界として、ストーリーとしてつなげるのに大きな役割を果たしていていると感じます

最初はアルバムシャッフルで聞けないな~とか思ってましたが、ここまでしっかりストーリーを作り上げてもらったからにはシャッフルせずに順番に聞くのも正解なのかも…?と思うようになりました

 

「To Be Contimued…」ではっきりと、ネバーランドツアーへつづく!と言われたのでここからどうコンサートにつながっていくのか楽しみです

あと、ここのナレーションのつづく!!がお茶目で可愛らしくてお気に入りです

 

 

以上が私なりのNEVERLANDの感想です

音楽的な知識も専門的な言葉も分からないので良い!好き!格好良い!を連呼しているのですがとにかくどの曲も面白くて魅力的です

 

 

NEWSが生み出す不思議でファンタジックな夢の世界へ、あなたも行ってみたくありませんか??

Let's go to NEVERLAND!!